今後、国が企業に対する考え方は、「支援する企業」
と「見捨てる企業」の二極化 となっていきます。

国が支援する企業の条件は大きく2つあり「働き方改革」
を通じて社員が働きやすい職場環境を整備することで
労働生産性を高め、企業の業績アップを図る企業と「経
営計画」の作成を行い5年から10 年の会社の指針とな
る明確なビジョンを示している企業となります。

補助金は、単なる「頑張る中小企業を応援するためのもの
」ではなくなっていて、“国の目的や目標を実現する企業に
対するもの”と位置づけられ、国が目指す目標達成や、 要件
に合致するか 、収益を見込めるかという視点で厳しくふる
いにかけられます。

当事務所は「今後10年で、住みよい岡山、住みよい日本を
作っていくこと」を目標とし、補助金を活用いただいて中小
企業、小規模事業者、個人事業主を活気づけていきたいと考
えています。
補助金申請に必要な事業計画書の作成に関しては、実績、経験
のある当事務所がサポートしていきます。

補助金申請(着手金)…5万円

    報酬はいただきません!
(但し、小規模事業者持続化補助金のみとさせていただきます)

その他の補助金の着手金、報酬額等はお問い合わせください。